ドライマウス☀️|堺市西区浜寺南町で虫歯・歯周病の予防が得意な歯医者。ホワイトニングなどの審美歯科や小児矯正にも対応。

堺市西区浜寺南町の歯医者 ウエノ歯科

0722666480

診療時間9:00~13:00 / 14:30~18:30
※土曜の午後診療は14:00~17:00
休診日木曜、日曜、祝日

新着情報

WEB予約

カレンダー

新着情報

ドライマウス☀️

ウエノ歯科ブログ

2021.10.01

こんにちは!

歯科衛生士の平尾です🐼

まだ暑い日が続いてるので、汗をかいたり、喉も渇いたりしてるのではないでしょうか?

そのお口の渇き「ドライマウス」という病気かもしれません‼️😰

ドライマウスとは「口腔乾燥症」といい、様々な原因で唾液の分泌量の減少、唾液の質の異常をきたす病気で、口の中が乾燥し、様々な不快症状を引き起こします。💦

糖尿病や腎臓病などの病気が原因で起こることもあれば、ストレスや筋力の低下、更年期障害や薬の副作用で起こる場合もあります。

また、食生活が柔らかいもの中心となり、子どものころから噛まないために、ドライマウスの低年齢化が進んでいます。唾液はよく噛むことにより、脳に刺激が送られ分泌されます。

なので、意識的にお食事はよく噛んだり、お口の乾燥の原因となる飲酒や喫煙は控えめにして、唾液の分泌を促しましょう!

唾液腺のマッサージや鼻呼吸を意識してみるのも効果的です🙂 

ドライマウスの検査から「糖尿病」や「シェーグレン症候群」が見つかったりします。

また、高齢者の場合、唾液の量が減ると食べ物がスムーズに飲み込めなくなり、気道に誤って入ってしまう「誤嚥性肺炎」というものがあります‼️

肺炎が原因で亡くなる65歳以上の方の96%がこの誤嚥性肺炎であるというデータもあります。

下にセルフチェックを載せておくのでぜひ確認してみてください‼️

お口の渇きくらいと思わず、少しでも気になる方はぜひかかりつけ医にご相談ください‼️

口の渇きが3か月以上毎日続いている

顎の下が繰り返し、もしくはいつも腫れている

乾いた食べ物を飲み込むとき、しばしば水を飲む

水をよく飲む

夜間に起きて水を飲む

乾いた食品が噛みにくい

口の中がねばねばする

口の中が粘って話しにくい

口臭がきになる

義歯で口の中が傷つきやすい

お問い合わせはお気軽に

0722666480

診療時間9:00~13:00 / 14:30~18:30
※土曜の午後診療は14:00~17:00
休診日木曜、日曜、祝日